【北京共同】中国河南省鄭州市で20日、記録的な大雨により広範囲で冠水し、家屋などに大きな被害が出た。中国メディアによると、地下鉄が浸水して車内の乗客が胸まで水につかり、消防隊が救助した。21日までに鄭州市内で12人が死亡し、約10万人が避難した。1時間に200ミリ超の雨を観測。中国の陸地部分での観測史上最大だという。

 地下鉄駅や線路に濁流が入り込み、乗客らは車内に閉じ込められた状態で水につかった。車両上部に開けた穴から助け出されたという。大雨は16日から続き、各地で28万人余りが被災。一部の病院が停電となっている。32のダムが貯水位の限界を超えている。