小山田圭吾さんが19日にツイッターへ投稿した全文は次の通り。

   ×   ×   

 このたびの東京2020オリンピック・パラリンピック大会における私の楽曲参加につきまして、私がご依頼をお受けしたことは、さまざまな方への配慮に欠けていたと痛感しております。

 関係各所にて調整をさせていただき、組織委員会の皆さまへ辞任の申し出をさせていただきました。

 皆さまより頂きましたご指摘、ご意見を真摯に受け止め、感謝申し上げるとともに、これからの行動や考え方へと反映させていきたいと思っております。

 このたびは、誠に申し訳ございませんでした。