ハンドボールの女子ジャパンカップは19日、山梨県の甲州市塩山体育館で行われ、東京五輪に開催国枠で11大会ぶりに出場する日本は、2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルのフランスと対戦し、20―41で敗れた。25日に東京五輪1次リーグ初戦で19年世界選手権覇者のオランダに挑む。

 前半は角南果(ソニーセミコンダクタ)やサイドの池原(オーデンセ)の得点で互角の入りを見せたが、途中からは身体能力を生かしたフランスの攻めに押される展開となり、11―18で折り返した。後半は次々と速攻を決められ、一気に引き離された。