23日の東京五輪開会式の本番を想定したリハーサルが18日、会場となる東京・国立競技場で行われた。大会関係者が明らかにした。

 夜空に鮮やかにライトアップされた競技場の外観は「TOKYO2020」の巨大な装飾で彩られ、各国・地域の国旗もはためいた。場内からは式典のアナウンスや音楽が外まで響き渡り、本番さながらに花火も打ち上げられた。周辺を通りがかった人の中には、足を止めてスタジアムを見つめる人や、カメラを構える人の姿もあった。

 開会式は23日午後8時に始まる。