オリックスが先発候補として獲得した新外国人投手、スパークマンが18日、大阪市内の球団施設で入団会見に臨み「早くチームの一員として活躍したいし、先発投手として機会をくれたオリックスに感謝したい」と語った。

 150キロ台の速球に、スライダーを武器とする右投手。チームは25年ぶりのパ・リーグ制覇へ向け、首位で後半戦を迎えるとあって「自分ができることをしっかりやって、優勝に貢献できるように頑張っていきたい」と意気込んだ。