静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流で、市は18日、新たに2人の死亡を確認し、別の死者1人の身元を行方不明だった臼井直子さん(38)と確認したと発表した。死者は計15人となり、うち身元判明は13人、残る不明者は14人となった。これとは別に1人の遺体が見つかり、今回の災害との関連を調べている。

 警察や消防、自衛隊は18日も重機30台などを投入して1300人態勢で捜索を続けた。市によると死者は、自宅があった付近で土砂やがれきに埋もれて見つかることが多いという。