将棋の棋聖戦に勝利し、最年少で初防衛と九段昇段を果たした藤井聡太棋聖=王位との二冠=(18)の祝賀会が17日、名古屋市内で開かれ、花束を受け取った藤井棋聖は「自分にとって初めての防衛戦だった。今後も皆さんに楽しんでいただけるよう全力で取り組んでいく」と抱負を語った。

 お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄さんらとのトークショーでは、写真を見ながら対局を振り返った。相手の渡辺明三冠(37)が第1局で投了した際の写真には「激しい展開だった。その中でしっかり読んで指すことができた」とコメント。第2局は「一転して穏やかな対局。粘り強く指し続けた」と話した。