美術家の横尾忠則さんと長女で画家の美美さんによる巨大壁画アート「東京大壁画」が17日、JR東京駅前のビルにお目見えした。五輪・パラリンピックが開催される東京を文化面から盛り上げる取り組み「Tokyo Tokyo FESTIVAL」の一環。

 コンセプトは「宇宙 COSMO POWER」。「新丸ビル」と「丸ビル」の壁面に、2人がそれぞれ「水」と「火」をテーマに作った高さ約150メートル、幅約35メートルの色鮮やかな2作品が、9月5日まで展示される。ビルのガラス壁面に絵柄を貼り付ける形で制作されており、総面積は世界最大級という。