東京都は16日、新型コロナウイルスの感染者が新たに1271人報告され、1人が死亡したと発表した。千人を超えたのは3日連続。前の週の同じ曜日を上回るのも27日連続となった。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は946・3人に上昇し、前週比は137・8%。

 都の担当者は19日からの週も1日当たりの新規感染者が千人台に上るとの見通しを示し「行楽シーズンを迎えるが、外出を自粛して自身と家族を守ってほしい」と呼び掛けた。

 新規感染者のうち、年代別では20代が431人で最多。30代と40代も200人台に上った。ワクチン接種が進む65歳以上は42人だった。