日本オリンピック委員会(JOC)は15日、東京五輪の日本選手団にテニス女子ダブルスの二宮真琴(エディオン)が加わり、選手総数が583人になったと発表した。二宮は国際連盟から出場枠の再配分を受け、代表入りした。これに伴い、ツアー大会などで大坂なおみ(日清食品)を担当する茂木奈津子トレーナーも選手団に加わった。

 監督、コーチらを含めた日本選手団の総数は1060人となった。