河野太郎行政改革担当相は15日、全国知事会とオンラインで会談し、新型コロナウイルスワクチンの配分を巡り「7月からの配送スケジュールの提示が遅れた。はしごを外した形になり、大変申し訳ない」と陳謝した。知事会長の飯泉嘉門徳島県知事は「市区町村など現場の声に耳を傾け、今後の供給スケジュールは確定した日付で示してほしい」と注文した。

 知事会は11日にまとめた緊急提言で、ワクチンの供給減少に関し「市区町村は接種に全力を挙げてきたのに、はしごを外されて混乱している」と国を厳しく非難していた。