東京都は15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに1308人報告され、4人が死亡したと発表した。2日連続の千人台となり、14日の1149人をさらに上回った。1300人を超えるのは1485人だった1月21日以来、約半年ぶりの高水準。年末年始の第3波の水準に近づいている。

 直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は882・1人となり、前週比は132・9%。前の週の同じ曜日を上回るのは26日連続となり、都の担当者は「感染拡大が加速している。緊急事態宣言下と認識し、これまで以上に強い危機感を持ってほしい」と呼び掛けた。