神奈川県は14日、東京五輪の事前キャンプで同県藤沢市に滞在しているエジプト代表のフェンシング選手団の1人が、新型コロナウイルスのスクリーニング検査で陽性となったと発表した。再検査の結果は陰性で、15日の検査で確定する。

 県によると、選手団19人は8日に成田空港に到着した。13日に検体を採取し、14日午前に陽性と判明したが、同日午後の再検査で陰性となった。