自民党岸田派は14日、岸田文雄前政調会長ら同派所属国会議員の男性秘書4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同派は8日に東京都内のホテルで政治資金パーティーを開催し、4人はホテルを出入りしていた。感染とパーティーの因果関係は不明。岸田氏ら議員4人は自主隔離などの措置を取った。

 感染したのは岸田氏、小林史明内閣府大臣補佐官、深沢陽一衆院議員、馬場成志参院議員の秘書。4人は11日以降に発熱などの症状が出て、14日までに陽性が確認された。それぞれ自宅で療養しているという。

 岸田派は15日に予定していた派閥会合の中止を決めた。