静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流で市は14日、11人目の死者の身元を行方不明だった石田明さん(69)と確認したと発表した。これまでに発見された死者11人全員の身元が判明、残る行方不明者は16人となった。警察や消防、自衛隊は約1500人態勢で捜索を続けた。

 通行止めとなっている国道135号の代わりに、海岸沿いの有料道路「熱海ビーチライン」が14日、一般車両に無料開放された。これまでは緊急車両と地元住民のみ通行できていた。

 市によると、14日時点で128世帯、131棟が被災し、523人が市内の熱海ニューフジヤホテルに避難している。