陸上のダイヤモンドリーグは13日、英国のゲーツヘッドで行われ、男子100メートルは米国の東京五輪代表選考会を制したトレイボン・ブロメルが9秒98で快勝した。女子200メートルは五輪2連覇が懸かるエレーン・トンプソン(ジャマイカ)が22秒43で1位。

 男子のやり投げはヨハネス・フェター(ドイツ)が85メートル25で制し、110メートル障害はロナルド・リビ(ジャマイカ)が13秒22で勝った。(共同)