【ニューヨーク共同】カナダ首相府は13日、トルドー首相が東京五輪の開会式などに参加しないと明らかにした。1都3県の首都圏全会場で無観客となることが決まったためとしている。

 一方で首相府は「選手の決意や前向きさをたたえる」と強調。カナダ代表チームが「自らの目標全てをかなえ、そして超えることができるよう願っている」として、活躍に期待感を示した。