【ワシントン共同】米ホワイトハウスは13日、ジル・バイデン大統領夫人が23日の東京五輪開会式に出席するため日本を訪問すると発表した。参加を見送ったバイデン大統領の代わりに菅義偉首相らと面会する可能性を含め、ファーストレディー外交に臨む場面がありそうだ。

 ジル夫人は6月、初外遊として先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)が開かれた英国をバイデン氏と訪問し、外交デビューを果たした。

 開会式には2024年パリ五輪を予定するフランスのマクロン大統領が出席を表明。来年2月に北京冬季五輪が開幕する中国は孫春蘭副首相の出席を検討している。