大阪マラソンの組織委員会は13日、大阪市内で開いた記者会見で、びわ湖毎日マラソンと統合する大会を「第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会」として来年2月27日に開催すると発表した。次回以降の大会名称は「大阪マラソン」となる。

 また、大阪マラソンの男女招待選手とびわ湖毎日マラソンの男子選手を合わせて、男女の「エリートマラソン部門」を設置すると明らかにした。

 組織委の松本正義会長は「歴史と伝統があるびわ湖毎日が大阪で統合されるのは感慨深い」と話し、顧問を務める大阪府の吉村洋文知事は「大阪の都市魅力をより世界に発信していきたい」と意気込んだ。