【デンバー共同】米大リーグのオールスター戦を翌日に控え、12日はエンゼルスの大谷翔平の話題で持ちきりだった。

 メジャー公式サイトによると、カブスで2016年に最優秀選手に輝いたブライアントは「ベーブ・ルースも100マイル(約161キロ)を投げて、500フィート(約152メートル)の打球を飛ばしていなかっただろう」と投打での活躍ぶりを称賛。「(2人分の働きをするだけに)球宴出場2回とカウントされるべきじゃないか」と話した。

 一方で先発起用には異論も。ホワイトソックスのロドンは「賛成かと聞かれたら、ノーだと思う」と、9勝3敗の同僚右腕リンがふさわしいとした。