【ラスベガス(米ネバダ州)共同】バスケットボール男子で五輪4連覇を狙う米国代表は12日、ネバダ州ラスベガスでの強化試合でオーストラリアに83―91で敗れた。10日のナイジェリア戦に続き、2連敗となった。

 米国はチーム最多の22得点を挙げたリラード(トレイルブレーザーズ)が第1クオーターだけで11得点するなど好発進し、前半を46―37で折り返した。しかし第3クオーターに逆転を許し、第4クオーター残り4分35秒に一度は勝ち越したが、終盤に競り負けた。

 米プロNBA決勝に出場中の3人を欠くとは言え、想定外の2連敗。