【デンバー共同】米大リーグ、マリナーズの菊池雄星投手は12日、メジャー3年目で初選出されたオールスター戦に出場しないことが明らかになった。はっきりとした理由は分かっていない。発表前に開催地のデンバーで取材に応じた際には「こちら(米国)でいいスタートを切れなかった分、感慨深いものはある」と喜びを口にしていた。

 エンゼルスの大谷翔平は岩手・花巻東高の後輩に当たる。同じマウンドに立つことをイメージしつつ「どこまで自分の力が通用するのか、楽しみながら試せるというのはシーズン中では、なかなかないこと」と抱負も語っていた。