【サンディエゴ共同】米大リーグ機構は10日、オールスター戦(13日・デンバー)に選出されながら出場しない選手を発表し、パドレスのダルビッシュ有投手が名を連ねた。8日のナショナルズ戦で腰などの張りを訴え、早期降板していた。注目されたエンゼルスの大谷翔平との初対戦は実現しなくなった。

 ナ・リーグでは防御率で上位のデグロム(メッツ)やガウスマン(ジャイアンツ)らも負傷や球宴前最後の試合での登板を理由に欠場。シャーザー(ナショナルズ)やビューラー(ドジャース)らが代わりに選ばれた。

 ア・リーグではブラントリー、プレスリー(ともにアストロズ)らが出場しない。