ロッテが追い付いて引き分けに持ち込み2位に浮上した。1―3の六回にマーティンの20号2ランで同点とし、3―4とされた八回にもマーティンの犠飛で追い付いた。日本ハムは3度リードを奪ったが投手陣が踏ん張れなかった。