国内で10日、新たに2457人の新型コロナウイルス感染者が確認された。東京950人、神奈川310人、千葉204人、大阪200人など。東京は21日連続で前の週の同じ曜日を上回り、神奈川は3日連続で300人を超えた。死者は東京で5人など計11人が報告された。

 厚生労働省が10日までに公表した全国の感染状況の指標では、東京が人口10万人当たり新規感染者数と療養者数、感染経路不明割合の3項目でステージ4(爆発的感染拡大)相当。緊急事態宣言が延長される沖縄は、病床使用率と療養者数がステージ4相当だった。

 厚労省によると、重症者は前日から13人減って428人だった。