社会人野球の日本選手権第8日は10日、京セラドーム大阪で2回戦3試合が行われ、昨年の都市対抗大会を制したホンダ(埼玉)と、東芝(神奈川)、セガサミー(東京)が準々決勝に進んだ。

 ホンダは一回に4点を奪い、前回大会準優勝の日本生命(大阪)を5―3で退けた。東芝は東海理化(愛知)を3―1で下し、セガサミーは日本新薬(京都)に2―0で勝った。