静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流災害は10日で1週間となった。県は同日、亡くなった1人の身元を、これまで安否不明だった太田洋子さん(72)と確認したと発表した。死者9人のうち身元が判明したのは8人目。残る安否不明者は19人となった。

 県によると、10日時点で市内のホテル2カ所に計574人が避難しており、断水は500軒、ガスの供給停止も167軒で続いている。

 斉藤栄市長は記者会見で「大変長い1週間だった。亡くなった方々のご冥福をお祈りする。生活再建に向け、市が責任を持ってサポートする」と述べた。