京都市のラブホテルで知人男性を殺害したとして京都府警は10日、殺人容疑で京都府大山崎町、アルバイト佐藤千晴容疑者(31)を逮捕した。2人は交際していたといい、トラブルも含め経緯を調べている。

 逮捕容疑は9日午前9時55分~午後5時半ごろ、京都市伏見区のホテルで、同市東山区の自営業古川剛さん(37)の背部を刃物のような物で刺すなどして殺害した疑い。「殺してやるという思いでやった」と容疑を認めている。佐藤容疑者も軽傷を負った。

 府警によると、ホテルから刃物やボーガン、矢が見つかった。これらを使って殺害したとみられ、古川さんには刺し傷や切り傷が複数あった。