23日に開幕する東京五輪で各国報道陣の拠点となるメインプレスセンター(MPC)が1日、東京都江東区の国際展示場「東京ビッグサイト」にプレオープンした。多くの競技会場がある臨海部に設けられ、13日から本格的に稼働する。

 場内には施設案内のボードやカウンターなどが設置され、青色の大会ユニホームを着たスタッフの姿も。新型コロナウイルス対策で、入り口で検温を行い、報道陣の定期検査のための検体採取スペースも設けられた。開幕に向け、準備が整ってきた。

 MPCでは大会中、国際オリンピック委員会(IOC)や大会組織委員会などによる記者会見が連日行われる。