国内で9日、新たに2242人の新型コロナウイルス感染者が報告された。東京440人、愛知247人、神奈川202人、北海道179人、沖縄174人など。死者は大阪27人、北海道16人、愛知8人、東京7人など計96人だった。

 厚生労働省によると、重症者は前日から44人減り1055人だった。滋賀、和歌山、福岡で過去の感染者計4人を取り下げた。

 また政府によると、8日時点で高齢者へのコロナワクチンの接種が約1071万回となり、1千万回を超えた。人数では少なくとも1回接種を受けた高齢者が約947万人となった。