巨人は一回に松原の先頭打者本塁打で先制し、五回にウィーラーの適時二塁打で2―0とした。八回に6番手の中川が逆転を許したが、九回に松原の同点三塁打で引き分けに持ち込んだ。オリックスは12残塁と好機を生かせなかった。