楽天は4年ぶりの6連勝で貯金を今季最多の10とし、交流戦首位に浮上した。0―1の四回に島内のソロで追い付き、五回に鈴木大と岡島の適時打で勝ち越した。6回2失点の岸が3勝目。中日は好調の柳が七回途中5失点と崩れた。