国内で8日、新たに1885人の新型コロナウイルス感染者と99人の死者が報告された。感染者の内訳は東京369人、大阪190人、神奈川179人、愛知170人など。死者は大阪25人、北海道19人、東京10人などだった。

 千葉では、1回目のワクチン接種後に陽性が判明した80代男性の死亡が確認された。

 厚生労働省によると、重症者は前日から21人減の1099人だった。

 静岡で過去の感染者1人の取り下げがあった。