神戸市は8日、同市中央区の集団接種会場で6日に使用した新型コロナウイルスワクチンの瓶の数と、接種人数が整合しなかったと明らかにした。509人に注射をしたが、ワクチンは504人分しか使われていなかった。市はこの日接種に訪れた全員の抗体検査をし、抗体が不十分な人がいれば接種をやり直すとしている。