ヨネックス・レディース最終日(6日・新潟県ヨネックスCC=6435ヤード、パー72)初日から首位を走った33歳の笠りつ子が3バーディー、ボギーなしの69で回って通算12アンダー、204で優勝した。2016年8月以来の通算6勝目。賞金1260万円を獲得した。

 三ケ島かなが1打差の2位、菅沼菜々が通算9アンダーで3位。山城奈々と岸部桃子が8アンダーで4位に入った。東京五輪代表入りを目指す古江彩佳は3アンダーの20位だった。(出場59選手=アマ3、曇り、気温23・9度、西北西の風0・8メートル、無観客)