国内で5日、新たに新型コロナウイルス感染者が2652人確認された。東京436人、北海道276人、沖縄261人など。山梨は47人で過去最多。死者は北海道16人、東京と大阪で各8人、愛知で7人など計64人。厚生労働省によると、重症者は前日から41人減って1157人。

 厚労省が5日までに公表した全国の感染状況を示す6指標では、沖縄が全指標でステージ4(爆発的感染拡大)。直近1週間の10万人当たりの新規感染者数は沖縄のほか、北海道、愛知がステージ4だった。

 1週間前に新規感染者数でステージ4だった東京や大阪、福岡などはステージ3(感染急増)となった。