スーパーラグビー(SR)のニュージーランド勢とオーストラリア勢が対戦する交流大会は5日、ニュージーランドのダニーディンなどで行われ、ハイランダーズ(ニュージーランド)の日本代表ナンバー8姫野和樹はワラタス(オーストラリア)戦で3試合ぶりに先発し、後半22分にモールでトライをマークした。同32分に退いた。チームは59―23で勝利し、4連勝。(共同)