【ニューヨーク共同】米ABCテレビは4日、トランプ前米大統領の一族が経営する複合企業トランプ・オーガニゼーションの経理部門幹部ジェフリー・マコニー氏が、陪審員らが容疑者の起訴の是非を判断する大陪審で証言したと報じた。トランプ氏や関連企業に対する捜査の一環として、東部ニューヨーク州の検察当局が召喚した。

 ニューヨーク・タイムズ紙によると、検察当局は同社金庫番として知られたワイセルバーグ最高財務責任者(CFO)を協力者にすることを狙っている。トランプ氏側からワイセルバーグ氏への報酬や税務処理を調べており、マコニー氏の証言を突破口にしたい考えとみられる。