【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)は4日、無期限としていたトランプ前米大統領のアカウント凍結期間を、起点の1月7日から2年間とすると発表した。終了する時点で公共の安全に対するリスクを専門家が評価し、危険性がある場合は延長する可能性がある。

 2022年秋の米中間選挙ではアカウントが復活することはなくなったが、24年の次期大統領選には間に合う可能性がある。トランプ氏は4日「FBの決定は私たちに投票してくれた人々に対する侮辱だ」とする声明を発表した。

 FBはトランプ氏の投稿が1月6日の連邦議会襲撃をあおったとしてアカウントを凍結した。