バレーボールのネーションズリーグ男子は4日、イタリアのリミニで1次リーグが行われ、日本は2016年リオデジャネイロ五輪王者のブラジルに0―3で完敗し、2敗目(3勝)を喫した。ブラジルは4勝1敗。

 第1セット、日本は石川(ミラノ)や清水(パナソニック)の攻撃で得点したが20―25で失った。第2セットは相手のサーブとブロックに苦しんで16―25で落とし、第3セットでは福沢(パナソニック)、大宅(サントリー)らを投入したが20―25で奪われた。(共同)