オリックスが逆転勝ちした。0―3の四回に2点返し、五回に福田が同点打。八回に紅林が勝ち越し2ラン、九回は吉田正が2点二塁打で突き放した。4番手の村西がプロ初勝利。阪神は三回以降は追加点が遠く、八回に岩崎が崩れた。