3日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続伸した。国内で新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、経済回復につながるとの期待から買いが優勢だった。

 終値は前日比111円97銭高の2万9058円11銭。東証株価指数(TOPIX)は16・37ポイント高の1958・70。出来高は約10億9198万株だった。