【フィラデルフィア共同】米プロバスケットボールNBAのプレーオフ1回戦(7回戦制)は2日、各地で行われ、東カンファレンスで八村塁のウィザーズは敵地フィラデルフィアでセブンティシクサーズ(76ers)との第5戦に112―129で敗れ、1勝4敗で敗退した。

 八村は先発出場して42分39秒プレーし、プレーオフ自己最多の21得点、6リバウンドだった。

 ホークスは103―89でニックスに勝ち、4勝1敗で準決勝進出を決めた。

 西はジャズがグリズリーズを126―110で下し、4勝目を挙げて突破。マーベリックスはクリッパーズに105―100で競り勝ち、3勝2敗とした。