【ニューヨーク共同】カナダ西部と米国北西部は27日から28日にかけて記録的熱波に襲われ、カナダ西部ブリティッシュコロンビア州リットンで28日、同国史上最高となる47・5度を記録した。カナダメディアなどが伝えた。

 カナダの気象専門家は「地球の気候変動が背景にある」と説明している。これまで同国の最高気温はサスカチワン州で1937年に記録された45度だった。

 米国西部でも28日、オレゴン州ポートランドで46度、ワシントン州シアトルで42度といずれも過去最高を記録した。