西武の平良海馬投手(21)が28日、京セラドーム大阪で行われたソフトバンク13回戦で38試合連続無失点とし、プロ野球記録となる2006年の藤川(阪神)に並んだ。

 平良は5―2の九回に登板し、三者凡退で無得点に抑えた。22日に35試合連続無失点として03年の豊田(西武)、14年の比嘉(オリックス)を上回り、パ・リーグ新記録を達成していた。