中学3年の女子生徒(15)とわいせつな行為をしてスマートフォンで動画を撮影したとして、警視庁大森署は2日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)と東京都青少年健全育成条例違反の疑いで、日本郵便社員梶田征広容疑者(24)=東京都大田区=を逮捕した。「18歳未満とは知らなかった」と容疑を一部否認している。

 署によると、昨年11月、別の少女の母親から相談を受けて捜査し、この生徒の被害が発覚した。

 逮捕容疑は昨年8~11月、足立区のホテルで計3回、会員制交流サイト(SNS)で知り合った女子生徒とわいせつな行為をし、撮影した疑い。