サッカーの国際親善試合、キリン・チャレンジカップは11日、ノエビアスタジアム神戸で行われ、日本がセルビアに1―0で競り勝った。後半立ち上がりに右CKを谷口(川崎)がヘディングでそらし、伊東(ゲンク)がゴールを決めた。森保監督は就任後初の欧州勢との対戦で白星を挙げた。

 日本は国際サッカー連盟(FIFA)ランキング28位。J1名古屋で選手、監督として活躍したストイコビッチ監督が率いるセルビアは25位。

 日本は15日にワールドカップ(W杯)アジア2次予選のF組最終戦でキルギスと対戦する。既に同組1位での最終予選進出を決めている。