宮里藍サントリー・レディース第1日(10日・兵庫県六甲国際GC=6517ヤード、パー72)27歳でツアー通算5勝の比嘉真美子が10バーディー、2ボギーの64で首位に立った。

 2打差の2位は今年5勝の稲見萌寧、山下美夢有ら5人で、さらに1打差の7位はアマチュアの岩井千怜。2019年の前回大会覇者の鈴木愛、2週連続優勝を狙う笠りつ子、古江彩佳は1アンダーの39位だった。(賞金総額1億5千万円、優勝2700万円、出場120選手=アマ10、晴れ、28・2度、南西の風4・7メートル、無観客)