【パリ共同】うつを告白してテニスの四大大会第2戦、全仏オープン(パリ)を5月31日に棄権した大坂なおみ(23)=日清食品=は自身のツイッターで「少しの間、コートを離れる」と休養を示唆し、今後の動向に注目が集まる。金メダルを目標に掲げてきた東京五輪は開幕まで約50日に迫っているが、関係者は1日、「(28日開幕の)ウィンブルドン選手権は五分五分だが、五輪には必ず出る」と強調した。

 大坂は具体的な復帰時期には触れなかったものの、関係者は「その(五輪出場の)ために日本国籍を選んだんだから」と説明した。