【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBA、ラプターズの渡辺雄太は4日、敵地ロサンゼルスでのクリッパーズ戦に自身2度目の先発出場を果たして自己最長の30分15秒プレーし、2本の3点シュートを決めての6得点、6リバウンドだった。チームは100―105で敗れ、27勝39敗となった。